緊張

紅白+のコピー_convert_20151206073401

大晦日になりましたね。

一年を振り返ると、仕事の面では配置換えになり、新しい仕事を覚える苦労や、人間関係の悩みなど、大変なことのほうが多かったように思われます。

しかし、そのストレスを発散する趣味にも出会えました。
ロードバイクです。
きつい山道を登り切り、いい汗をかいたときの達成感。
我慢の先に素晴らしい未来が待っていることを実体験することで、今の苦労を乗り越える勇気をもらえました。

また、ブログを通して、皆さまからも多くの力を頂けました。
拙い内容のものにもかかわらず、喜んでもらえたこと。これに勝る幸せはありません。

来年も、皆さまにクスッと笑ってもらえるような、そんなささやかな喜びを与えるものを投稿していきたいと思います。

一年お付き合いいただきありがとうございました。
良いお年を。

スポンサーサイト

ご用心

ご用心+のコピー_convert_20151226072443

ようやく冬休み

腰痛に苦しみながら、会社で大掃除を終え、なんとか冬休みに入ることができました。

多くの温かい励ましをいただき、ブログをやって本当に良かったと感謝しております。
少しづつ回復傾向にありますが、無理をせず、今晩もゆっくり休みたいと思います。

では、お休みなさい。

後日談

昨日の日直は時間を有効活用できて良かったのですが、長時間イスに座り根を詰めて勉強したせいか、今日は一日腰痛に苦しめられました。

何事もほどほどですね。
腰痛で、冬休みを寝てすごしたくないので、今晩はゆっくり休みます。

では、お休みなさい。

副産物

今日は日直でした。
せっかくの休みではありますが、寒い日で家にいてもどこかへ行く気にもならないので、こういう日に日直はありがたいのかも(腰の具合も良くないですし)。

何よりの副産物は、来年2月に行われるキャリア検定の勉強をしっかりできたことです(家にいれば、とてもここまではかどらなかったでしょう)。

そう考えると、逆境のときでも、考え方、使い方をかえることで、順境のときよりも収穫が得られるということですね。

日直のお陰で、有意義な一日を過ごせました。
たまのことだから、こんなふうに言えるのですがね。

リサイクル

東京タワー+のコピー_convert_20151108063943

あと3日ファイト

もういくつ寝るとお正月、なんて状況にいよいよなってまいりました。

で、ワタクシのお正月休みは、12月30日から。

となると、月、火と会社にいけば、OK
と、いきたいところですが…、
27日は日直で出勤です。

その日、天気予報よろしくないので、まぁ、いいかぁと思うのですが、自分が日直の日、雪の確率高いです。
そうなると、会社の広い敷地の雪かきをしなければならないという重労働が…。
そうならないことを祈ります。

その前に、明日は大掃除をしようっと。
なかなかゆっくりできません。

またも

何度か投稿しております床屋ネタ。
昨日も、ちょっとした出来事がありました。

さて、その話をするまえに前回のコチラの記事をご一読ください。

今回も、この奇人に当ってしまいました。
本当にガッカリ。

が、そんな素振りをみせるわけにもいかず、おとなしく着座。
鏡越しに、元読売巨人軍選手・清原和博のようなヤツの顔をみると、肥えた浅黒い顔は生気がなく、ますます不気味。
目も虚ろで、まるで薬中毒を疑われたときの清原のような面持ち。

散髪をすすめる手も、前に増して、リハビリをしているかのような、スローでぎこちない感じ。
イモムシのような太い指は、冬の寒さに弱ったかのごとくモソモソと首筋を這っておりました。

前と同じ、ドクロマークの入った、褪せたあずき色のダボダボTシャツを見ながら、まさか、本当にクスリやっているんじゃないだろうな…、虫唾とともに、そんな、恐怖心が走りました。

まぁ、無事に散髪は終わりましたが、1080円の散髪代よりもクオリティが低そうな仕上がりに、モヤモヤしながら床屋を後にしました。

それにしても、この床屋の定着率の低さは何なのでしょう。
他の二人の店員は、初めて見る顔でした。

粋夜

粋夜+のコピー_convert_20151223085138

我が家でも今日はケーキを食べます。
景気もよくなればいいですね(ワォ オヤジギャグ)。


異常

異常+のコピー_convert_20151205072233

一安心

先日投稿させていただいた漏水トラブル。

なんと、水道メーターについている銀色の星が…
止まっておりました(つまり漏水してないということデス)。

ヨカッタ!

これで枕を高くして眠れます。

ファンヒーターやトイレのウオシュレットのノズルも不調気味でしたが、それも業者に頼らず改善することができ、ほっと一安心(ノズルはまだ怪しいですが)。

残るはウィンドウズの入っているノートパソコンのグーグルドライブが編集できないトラブル。
これは解決できそうにありません。

が、アイパッドを代わりに使うことで、この不便から解放される方向で進んでおります。

催促

返信+のコピー_convert_20151219073426

温泉酒

雪見酒+のコピー_convert_20151213084259

新たなツール

予約していたアップルペンシルがついに来ました(一ヶ月近く待ちました)。

DSCN3913_convert_20151218222411.jpg

まだ開封していません。

直接液晶画面にお絵かきができるようになることで、どのくらいデジタル作画能力・効率がアップするのか…。
その可能性を知るのが、とても楽しみです。

といっても、まだ使い方全然わかりません。
絵画のソフトも入っていませんので、アップルペンシルをつかって描いた絵を披露するのは、まだちょっと先になると思います(年末で忙しく、使い方を学ぶ時間もなかなかもてそうにないので)。

しばしお待ちを。

1980年のj-popを懐かしむ

1980年代、いい時代でした。
当時流行っていた音楽を、当時活躍していたスターのDJのもとに懐かしむラジオ番組が、今週限定でやっております。

放送局はNHK-FMです。
番組名は『RADIO1980~2015冬』です。
時間は午後9時10分から10時55分。
生放送です。

この番組の存在を知ったのは昨日(ちょっと遅すぎた〜っ)。
たまたま新聞のラジオの番組欄を見ていたら、懐かしのレッツヤンの文字が、これは聴くっきゃないラジオをオンしました。

昨日の司会は、太川陽介さんと石川ひとみさん。
若いころと声の感じぜんぜんかわりません。

昔を懐かしんでしまいました。

今晩のDJは、太田裕美さんと谷山浩子さん。
明日は八神純子さんと岩崎宏美さんだそうです。

これも聴くっきゃないですね。



昔はよかったなぁ。

パニック

誘拐+のコピー_convert_20150904220107

連チャンで、お蔵入りしていたマンガの投稿です。
我ながら、くだらなすぎます。

みっともない

みっともない+のコピー_convert_20150830090653

お蔵入りしようかと思っていた駄作です。
だから夏服です。

頭の痛い話

頭の痛いトラブルに見舞われてしまいました。

問題が発覚したのは、先日の土曜日。
平和にブログに投稿するマンガを描いている時に起きました。

突然、家人がこう尋ねてきました。
「水出しっぱなしにしてない?」

「えっ?」

「漏水の疑いがあるんですって」

またか…。
とボク。
一年ほど前、そのトラブルに見舞われたばかりだったからです。

勘弁してくれと思いつつ、弁が閉まっているか、見回り。
どこも一滴の水が出ていないことを確認し、外で待つ水道の検査員のもとへ行きました。

そして彼女の指差す水道メーターを凝視。
極めてゆっくりですが、彼女の言うとおり、円形のメーターが回っていました。

DSCN3871_convert_20151205115848.jpg

水道の検査員おばさまは、落胆するボクの肩に言葉を落としました。
「漏電の疑いがありますので、調べてもらったほうがいいです」

「はい」
と答えたものの、ネットで調べると、漏水検査。その費用だけで10万円近くかかるとのこと。
しかも漏水量が微々たる場合、検査で場所を特定するのは至難の業のようです。

我が家は配管がガレージの下に埋まっているので、修理するには、大工事になりそうです。

それにかかる費用を想像するだけで目まいがしてきそうです。

一月経過を設け、どのくらい水道料金があがるのか確認してから、決断しようと考えています。

スキなクセ

好きな癖+のコピー_convert_20151212115433

永野さん。今年ブレイクしたピン芸人だそうですが、知ったのはつい最近。
微妙なおもしろさですが、なぜかクセになる芸です。



小泉今日子さん、僕らの世代では、一番人気のアイドルでした。
そのほかにも、松田聖子さん、中森明菜さん、菊池桃子さん、数多くのアイドルが。
いい時代でしたね。



初々しい。



有村架純さん。
確かに似ている。
人気出るわけですね。
auのコマーシャルも好きです。


罰+のコピー_convert_20151211225345


買いに行きます

中華まんの記事のコメントを読み、急に食べたくなりました。
肉まんと餡饅。
と、ジョージアの40周年記念のコーヒー。

う〜ん、たまりません。
うちから歩いて3分のコンビニへ、買いに行きます。

あればいいなぁ。

というわけで、買ってきました。

DSCN3876_convert_20151211211253.jpg

残念ながら、ジョージアの40周年記念のコーヒーはありませんでしたが。
おいしそう!

いただきま〜す。

寒くなると恋しなる

皆さんにとって、寒くなると恋しくなるものって何でしょうか?
ボクはコンビニの中華まんです。

寒風に凍える夜の帰り道、体を温めるためにコンビニよって中華まんを買い、それを頬張る至福の時…。
その記憶がそんな気にさせるのかもしれません。

そんなわけで、今年もその季節がやって参りました。

この冬初めての中華まんはローソンで買いました。
買ったのは、特撰国産フカヒレまんと欧風カレーまんです。

その場ですぐ平らげてしまったので、残念ながら写真はありません。
詳しくは、コチラ

それにしても、いろんな中華まんが開発されているんですね。
他に気になったのは、特撰国産紅ズワイガニまん、特撰国産ホタテまん、ネギチャーシューまんですが、これらは行きつけのローソンでは扱っていないようです。残念!

中華まんを制するものは冬の商戦を制するとばかりに、ライバルも豊富な商品の開発をしているようです。
詳しくはコチラ

これは食べ比べてみるしかないですね。
う〜ん、楽しみ!

ハンデは神様からの贈り物

お馬鹿なマンガばかりを描いているワタクシですが、一日の仕事を終え、結構な頻度で観ている番組があります。
その番組は、NHKのEテレで月から木曜日の、夜の八時から放送されている『ハートネットTV』です。

この番組に登場する人の多くは、健常者ではありません。
しかし健常者よりもたくましく生きる素晴らしい方々ばかりです。
その生き様をみて、少々の不幸に音を上げていてはいけないなと反省させられ、かつエネルギーをもらえるので、好んで観るわけです。

今日の登場人物は、ものまねタレントで有名なコロッケさんでした。
コロッケさんのどこか障害者なのかと、驚かれる方が多いかと思います。

実はコロッケさん、子供の頃から片方の耳がまったく聴こえないのです。
原因は中耳炎の悪化によるものです。

どうしてそんなことになったのか。
その理由は、貧困によるものでした。

幼い頃、両親が離婚し、母親に育てられたコロッケさんは、日々の食べ物に困るくらいの貧困にあえいでいたようです。
その家計の状態のひどさを子供ながらに理解していたので、耳の異変に気づいても、母親に負担をかけてはいけまいと我慢していたそうです。

しかし、ついに我慢しきれなくなって母親に報告。
お医者に診てもらったら、もう手遅れだという話になったのです。

しかしコロッケさんは、この障害のおかげで、こんにちの自分があると語ってました。

コロッケさんのモノマネは、いわゆる声帯模写ではありません。

何故か…、
健常者のように声を聞き取るのが得意でないからです。

なので、しぐさを強調してみせるモノマネや、そのひとがやりそうでやらないことをやるしかなかったのです。
しかしこれは、逆の意味で言えば、これまでにないモノマネ芸の創出です。

それで彼は、一頭地を抜くことができました。

また耳が聴こえないハンデは、観察力と想像力とで、そのハンデを補わざるをえないという習慣を産み、それが日々絶え間ざる研究開発となり、今日まで第一線で活躍できる原動力になったというわけです。

考えてみれば、難聴の偉人は数多くいます。
挙げれば、エジソンやベートーヴェンなど。

情報化社会と言われますが、情報をより多くキャッチできる者ばかりが勝者になれるわけではないと、コロッケさんから教えられました。

情報を人より多く得られなければ、想像力でそれを補い、活路を見出すコロッケさんの生き様…。
ハンデは神様からの贈り物かもしれませんね。

もういくつ寝ると

もういくつ寝るとお正月。
3週間です。

信じられません。
が、会社のメールでは、もう新年式の予定が送られてきました。

うかうかしてられません。

お正月休みは30日から。
その前の日曜日は、日直。

早めに大掃除に着手しないと、溜まりに溜まった書籍類の整理整頓を大晦日まで齷齪している可能性が…。
19日あたりの休みから徐々に片付けていこうっと。

マイホーム

マイホーム_convert_20151205053729

漫画界の巨星が、またひとつ消えました。
淋しくなりますが、作品は輝きを失うことはないでしょう。

ご冥福をお祈り申し上げます。

高山病

高山病+のコピー_convert_20151205091652

プレッシャー

プレッシャー+のコピー_convert_20151101140847

プレッシャーに強い人、うらやましいです。

ワルイオトコ

待ちに待った007の最新作、『007 スペクター』が先行上映されているということで、この前の日曜日、早速観に行きました。
映画館に足を運ぶのは、『ワイルド・スピード スカイミッション』以来。
つまり久しぶりということです。

なぜにそこまで惹かれるのか。
ちょい悪オヤジの魅力たっぷりのダニエル・クレイグのファンだからです。
しかも情報によれば、ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じるのも最後とのこと。
これは観に行かないわけにはいかないということで、飛んでいったわけです。

感想は、ダニエル・クレイグはやっぱり渋くてカッコいいということ。
ボンドカーも、この映画のためにデザインされたもので、実にステキでした。

にもかかわらず、時々居眠り。
睡眠不足がたたっているせいもあるのですが、一番問題なのは、スパイ映画にありがちなストーリーの難解さ。
それでいて、ハリウッド映画のごとくご都合主義の内容。
展開も読めてしまい、白けてしまうものでした。

何より共感できないのは、ジェームズ・ボンドという男(今更ですが)。
凶悪犯に負けないくらいに平気で人を殺すわ、街を破壊するわ、ある意味テロリストよりタチが悪い。
おまけに女性にも手が早い。
しかも情報を引き出すために女性を利用するなんて、最低な男…。

それでも勧善懲悪なストーリーとして成立するのは、そのくらい派手にやらないと壊滅できない、残忍極まりない凶悪犯が敵になっているからでしょうネッ。

いずれにしてもダニエル・クレイグは、あこがれのちょい悪オヤジ。
あんなシブいおじさまになりたいなぁ(無理か)。



意外とイケる

トラブルに見舞われながらも、無事仕事を終え、ホット一息をつくことができました。

今、ブログを書きながら、オツマミで食べているのがコチラ。

DSCN3870_convert_20151203200655.jpg

柿の種をチョコでコーティングしたというもの。

冬季限定ということで、思わずゲット!
これが案外イケるのです。

一気にふた袋開けてしまいました。
カロリー心配ですが、昼飯を食べる時間を惜しんで働いたので、ヨシとしましょう。

忙しそうな週末

年末なので、仕事が忙しくなってきております。
とくに木、金は仕事量がけっこうあります。

覚悟を決めて、慌てず、安全第一で仕事をしたいと思います。
もう一息。
ヒルクライムのリズムで、乗り切ります。

その先に待つ、楽しいお正月を励みに。
11 | 2015/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

マウントエレファント

Author:マウントエレファント
アルパカとバラとスプリング、つまり春(おまえはルー大柴か)を愛するナイスミドル?なサラリーマンです。でも同僚には、そんな趣味、ばらしません。キモイっていわれますから。残念!(古っ!)

にほんブログ村
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
英検準1級単語ドリル 黒猫版
日々の努力が実を結ぶ

計算×50
頭の体操にどうぞ
名言
不安な明日も先人の励ましで乗りきりましょう

地球の名言 -名言集-

最新コメント
お気軽にコメントをどうぞ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
リンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カテゴリ