スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワルイオトコ

待ちに待った007の最新作、『007 スペクター』が先行上映されているということで、この前の日曜日、早速観に行きました。
映画館に足を運ぶのは、『ワイルド・スピード スカイミッション』以来。
つまり久しぶりということです。

なぜにそこまで惹かれるのか。
ちょい悪オヤジの魅力たっぷりのダニエル・クレイグのファンだからです。
しかも情報によれば、ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じるのも最後とのこと。
これは観に行かないわけにはいかないということで、飛んでいったわけです。

感想は、ダニエル・クレイグはやっぱり渋くてカッコいいということ。
ボンドカーも、この映画のためにデザインされたもので、実にステキでした。

にもかかわらず、時々居眠り。
睡眠不足がたたっているせいもあるのですが、一番問題なのは、スパイ映画にありがちなストーリーの難解さ。
それでいて、ハリウッド映画のごとくご都合主義の内容。
展開も読めてしまい、白けてしまうものでした。

何より共感できないのは、ジェームズ・ボンドという男(今更ですが)。
凶悪犯に負けないくらいに平気で人を殺すわ、街を破壊するわ、ある意味テロリストよりタチが悪い。
おまけに女性にも手が早い。
しかも情報を引き出すために女性を利用するなんて、最低な男…。

それでも勧善懲悪なストーリーとして成立するのは、そのくらい派手にやらないと壊滅できない、残忍極まりない凶悪犯が敵になっているからでしょうネッ。

いずれにしてもダニエル・クレイグは、あこがれのちょい悪オヤジ。
あんなシブいおじさまになりたいなぁ(無理か)。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ダニエル・クレイグはカッコいいですね。
男の人は年を重ねて味が出てくる人が多いと思います。
女は年を重ねても綺麗でいるのはなかなか難しいですが……。

ジェームズ・ボンドは……ずいぶん昔の、日本が舞台になってたヤツがお笑いすぎて、それ以来見ていません(笑)
ハリウッド映画らしいといえばらしい主人公なのかもしれないですね。

No title

椿さん
コメントありがとうございます。

ダニエル・クレイグが好きで、お付き合いでみている感じです。
あり得ないの連続で、共感しづらいのが難です。

No title

こんにちは~!!
007シリーズ息が長いですね。
ショーン・コネリーとロジャー・ムーアのときは
ちょこちょこ見てました^^

No title

かっぱのしんちゃんさん
コメントありがとうございます。

ショーン・コネリーの印象が強いですよね。
次のジェームズ・ボンドはどんな俳優が演じるのか。
楽しみです。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マウントエレファント

Author:マウントエレファント
アルパカとバラとスプリング、つまり春(おまえはルー大柴か)を愛するナイスミドル?なサラリーマンです。でも同僚には、そんな趣味、ばらしません。キモイっていわれますから。残念!(古っ!)

にほんブログ村
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
英検準1級単語ドリル 黒猫版
日々の努力が実を結ぶ

計算×50
頭の体操にどうぞ
名言
不安な明日も先人の励ましで乗りきりましょう

地球の名言 -名言集-

最新コメント
お気軽にコメントをどうぞ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
リンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。