ちげえよ

弱さ_convert_20151025060536
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

何があった(^-^;
箪笥の角に小指をぶつけた……的な?
これは不可抗力?(笑)

No title

椿さん
コメントありがとうございます。

小指、ベッドの足にぶつけること数度。
痛いです。

No title

なるほど、なるほど・・
笑ってしまいました。
単純に面白かったです。(^^)

No title

タイミング良く(笑)机の上に私も
足を乗せてたので
なんか笑っちゃいました;^_^A

No title

こんばんは。お邪魔します。
角に足の小指ぶつけると、、と想像するだけでぞーっとします~💦
そのうえ出血ですかーー(;O;)

No title

おはようございます。
出血を止めるには心臓より高い位置に置くのが良いようですね。
それとザクザクする痛みも和らぎます。
私、ばね指の手術した後、手を高く上げてくださいと言われました。
3日ほど痛かったです。><。

No title

痛そうですねえ(^_^;)

No title

こんにちは~!!
出血したら、患部を心臓より上にってのが鉄則ですね^^

No title

ははは…早く治療した方がいいと思いますが、ギャグならこれも有りかな?(笑)
足の小指を、時々机の脚の角にぶつけたりしますが、アレ、確かに痛いですよね~><
何で足の小指はあんなに痛いんだろうか?(笑)

No title

こんにちは。
「ちげえよ」という言葉は方言でしょうか。
まあ四コマを見ればなるほどと思いますが(笑)

No title

ジェイジェイさん
コメントありがとうございます。

喜んでいただき良かったです。
出血したとき、そういうことしません?

No title

チロルさん
コメントありがとうございます。

偶然ですね。
そういうときって笑っちゃいますよね。

No title

おきまちあきさん
コメントありがとうございます。

あれ痛いんですよね。
何度か経験ありです。

No title

ピーちゃんこさん
こめんとコメントありがとうございます。

出血の止め方としてとても有効ですよね。
必ず実践しております。

No title

ジャム さん
コメントありがとうございます。

絵でも痛そうですよね。

No title

かっぱのしんちゃんさん
コメントありがとうございます。

鉄則です。
だから先生叱らないで下さい。

No title

sado joさん
コメントありがとうございます。

小指を強打する経験、誰にもあると思います。
あれほど痛いものはありません。

No title

まり姫叔父さん
コメントありがとうございます。

若者言葉だと思います。
たぶん。

No title

その前にその程度の出血なら、
止血をした方が良いような。。。
(*´ω`)

・・・という突っ込みをしたくなる自分がいる。

No title

LandM さん
コメントありがとうございます。

なるほど、確かに。
止血で4コマするとしたら、どんな流れにしたら面白くなるかなぁ。
考えてみます。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

マウントエレファント

Author:マウントエレファント
アルパカとバラとスプリング、つまり春(おまえはルー大柴か)を愛するナイスミドル?なサラリーマンです。でも同僚には、そんな趣味、ばらしません。キモイっていわれますから。残念!(古っ!)

にほんブログ村
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
英検準1級単語ドリル 黒猫版
日々の努力が実を結ぶ

計算×50
頭の体操にどうぞ
名言
不安な明日も先人の励ましで乗りきりましょう

地球の名言 -名言集-

最新コメント
お気軽にコメントをどうぞ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
リンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カテゴリ