終わりじゃない

祝日の日と振替休日の早朝、欠かさず観る楽しみな番組があります。
NHK総合で朝6時30分から放送される『インタビュー ここから』という番組です。

NHKのアナウンサーがインタビュアーを務め、各界で活躍する著名人から歩んできた人生を聞き出すというもの。
その苦労話から感動と勇気を得られるので、愛好しているという次第です。

今朝のゲストは、演歌歌手の川中美幸さんでした。

川中美幸さんといえば、紅白歌合戦に14回連続出場(通算出場回数24回)という大物歌手。
今年でデビュー40週年を向かえるそうです。

しかし順風満帆の道を歩めたわけではなく、この歳になるまで第一線でいられるなど夢にも思わなかったと語っていました。

最初の波乱は少女時代に遡ります。

川中美幸さんの生まれ故郷は、鳥取県。
そこに住んでた頃は、川中美幸さんのお父様は羽振りがよく、貧乏とは無縁の暮らしを送っていたようです。

しかしそのお父様が一旗揚げようと大阪に出たときに、極貧生活を送る羽目になる大きな困難が降りかかりました。
お父様が交通事故を起こし、一日違いで保険が切れていたため保険金が一銭も下りないというピンチに見舞われたのです。

それが原因でヤケを起こしたお父様は、お酒に逃げ体を壊し、入退院を繰り返す日々に。
その代わりとなって一家の大黒柱となったのが、お母様でした。
給食の調理や配送業などを経て、お好み焼き屋を開店。年中無休で一家を支えたのです。

川中美幸さんが歌手を志したのは、小学三年生の頃。

家族で遊びにいった健康ランドで、ちびっ子のど自慢大会が開かれ、そこにお父様のすすめで飛び入り参加し優勝したのが、まずひとつのきっかけ。
ご両親の喜ぶ顔を見て、歌手になろうと思ったそうです。

また、お母様に連れていかれた美空ひばりさんの公演で、苦労で頬が痩せこけたお母様がとても幸せそうな表情で聞き入っていたのを見て、歌手になってお母さんを幸せにしたいと、その決意を強めたそうです。

そして中学を卒業して上京。歌手への道へ歩みだしました。

しかし鳴かず飛ばずの日々。
お母様の励ましの手紙と、お母様がお好み焼き屋で汗水たらして稼いだ仕送りに支えられる挫折が続きました。
追い込まれた川中美幸さんは、25歳までに結果が出せなければ夢を諦め、お母様と、一緒にお好み焼き屋をやって暮らそうかと話し合っていたとも。

そしてその最後のチャンスとして巡り会えた歌が、130万枚の大ヒット曲となる『ふたり酒』だったのです。

最初にこの歌を渡されたときは、男歌だし、そこまで苦労をしていない自分には、歌詞の意味がわからないし、とても歌いこなせない、と思ったそうです。

ところが、お母様に電話をかけ、この歌詞を読んだとき、お母様の声が急に聞こえなくなり、しばらくして「いい歌だねえ」としみじみと一言。
それを聞いた川中美幸さんは、「ああ、この歌は、苦労をしてきた両親の歌であり、自分はその代弁者として歌えばいいんんだ」と溜飲を下げ、手応えを感じたそうです。

誰しも、もしこんな事態になったら人生終わりだと圧し潰されそうになる不安の種があると思います。

例えば、川中美幸さんが見舞われた不運のように、家族の誰かが取り返しのつかない事故を起こし、一家が窮地に追い込まれるんじゃないかという不安もあるでしょう。

でもそこから、川中美幸さん一家は力を合わし、ちゃんと別の幸せを築き上げたのです。
そうした事例を見ると、ピンチがチャンスであるという話も、満更嘘でないなと思いました。

川中美幸さんのお母様は、いつもこう言って娘を励ましたそうです。
「苦しいときこそ得るものが多いよ。頑張る力がいただけるんだもの」

一家のために身を粉にして働いたお母様は、現在91歳。
三年前に身体を悪くして自立はできないものの、いまも川中美幸さんの心の支えになっているそうです。

困難に直面したとき、「女性は強し」ですね。

心配事の九割は起きないと思えば、気が楽になりますが、でも一割は心配したとおりのことが起きるんだと悲観してしまう人も少なからずいるでしょう(僕もどちらかといえば、そちらのクチです)。

しかし一割はいいことも起こるんだと前向きに捉え、そこに向けて頑張れるかどうかで、人生がかわる可能性があると、川中美幸さんのお話から学べました。

明日、明後日も、同時刻にこの番組があるので、興味のある方はぜひご覧ください。
学べることが多々あると思います。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは~♪
受信料は払っていますが、NHKの番組は残念ながら見ていません。
というか地上波放送全てを見てないのでマウントエレファントさんのお話で判断すより方法がないのですが、人間の生き様はそれぞれ違い、社会の底辺から上がりたくても上がれない人が存在していることにも目を向けたいですね(*^^*ゞ
成功した人はよいでしょうが、まず稀なことだと思います。
貧困率が高くなっている日本社会の大元を変えないと最下層に置かれている人たちには努力しても報われないまま一生を終えることになるでしょうね。

No title

まり姫さん
コメントありがとうございます。

その点は十分理解しております。
簡単に物事がうまくいかないことは身をもって味わっておりますので。
が、すべてを政治のせい、社会のせいでは、日夜死ぬ思いで働いている者から見れば、どうかなぁと(事実、川中美幸さんのお母様はその底辺に落ちて、ここまではいあがったのですから)。
で、それでどうするのかが大切であり、弁だけでは一歩も進めない気がします。
批判だけでなく、創造、提案、行動、そこから始まるのではないでしょうか。
その点で、一緒にトライしましょう!

No title

こんばんは。
誰しも苦労はありますよね……
自分もいろいろありますが、いつか這い上がれると信じて今は頑張るしかないですね(^-^;
「ふたり酒」は苦労をしてもそれを分かち合ってくれる相手がいる、温かい歌ですね。

No title

椿さん
コメントありがとうございます。

人生を悲観して酒に溺れてしまった父親、それでは家族を路頭に迷わすことになると必死に働き、川中美幸さんの夢を応援し、希望をもたせ続けた母親。
どちらが正解であったかわかる意味でも、最初からあきらめ、世の中を恨んで生きる道を歩んではいけないことがわかります。

椿さんはその点において素直な方ですので、幸せになれるのではないでしょうか。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

マウントエレファント

Author:マウントエレファント
アルパカとバラとスプリング、つまり春(おまえはルー大柴か)を愛するナイスミドル?なサラリーマンです。でも同僚には、そんな趣味、ばらしません。キモイっていわれますから。残念!(古っ!)

にほんブログ村
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
英検準1級単語ドリル 黒猫版
日々の努力が実を結ぶ

計算×50
頭の体操にどうぞ
名言
不安な明日も先人の励ましで乗りきりましょう

地球の名言 -名言集-

最新コメント
お気軽にコメントをどうぞ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
リンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カテゴリ