スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五十八話 そよ風家のお荷物

★初めての方はこちらから★

六人分の収穫が見込めるという、そよ風家の家族数に合ったサイズの農地を市から借りているとマリーから説明を受けたケンシロウ。しかし、すぐに自分がその数に加わっていないことに気がつき、それを指摘すると、
「もちろん、入っていないわよ」
と、マリーはさらりと答えました。

「やっぱり…」
キビシイ現実を突きつけられ、肩を落とすケンシロウ。

「今のうちは、備蓄分があるからなんとかなるけれど、それが尽きたら…」マリーは深刻な表情のケンシロウに合わせるように声を暗く落とすと、商業ゾーンになっているという外壁の上層部を指さし、「アナタの分はアソコで買わなければならなくなるわね」と言いました。

「アソコで買うって…」ケンシロウの表情はさらに曇ります。「アルパカ星のみんなが受けているという、ベーシックインカムみたいな支給金も、ボクにはないんですよね」

「そうね」一層、沈むマリーの声。

「じゃ、ボクはそよ風家にとって、とんだお荷物ってわけか…」
ケンシロウは自分の立場を思い知らされ、これからどうやって生きていったらいいか途方に暮れました。

第五十八話+のコピー_convert_20140112155455


「まぁ、そんなに心配しなさんな」
マリーは、そんなケンシロウを励ますように、彼の肩に優しく手をおきます。

しかしその励ましも、ケンシロウには虚しく感じられるばかりした。
ケンシロウは、マリーの手を振り落とさんばかりに肩を激しく揺らして、責めるように言います。「でも、どんなに畑仕事のお手伝いをしても、この畑からボクの分の野菜が余計に採れるわけではないし、どんなにリーフの介護や家事のお手伝いをしても、ボクの分の食費が稼げるわけではないでしょう」

「それは、そうだけど…」

「だったら、死ぬまでみんなに迷惑をかけるだけだ…」
そんなの嫌だと言わんばかりに、ケンシロウは激しく首を左右に振ります。

「そうかね」マリーは深くため息をついたあと、重々しく言いました。「それなら、残る手はアレだけだわね」

前へ

次へ

★あらすじ★
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

このようなある種のユートピアであっても、

「基本的人権が保障されていない存在」

であるということはおっかないですね……。

きみは生き延びることができるか(ガンダム)

No title

<ポール・ブリッツさん>
コメントありがとうございました。
仕事でなかなか更新できませんが、安定してきたらまた馬力をかけようと思っています。
ユートピア外のよそ者ケンシロウの運命はいかに?
どの世界も大変です。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マウントエレファント

Author:マウントエレファント
アルパカとバラとスプリング、つまり春(おまえはルー大柴か)を愛するナイスミドル?なサラリーマンです。でも同僚には、そんな趣味、ばらしません。キモイっていわれますから。残念!(古っ!)

にほんブログ村
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
英検準1級単語ドリル 黒猫版
日々の努力が実を結ぶ

計算×50
頭の体操にどうぞ
名言
不安な明日も先人の励ましで乗りきりましょう

地球の名言 -名言集-

最新コメント
お気軽にコメントをどうぞ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
リンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。