スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先駆者の苦悩

オレはバーテンダーをやっている。

一人でやっている狭い店だ。
路地のわかりにくい場所にあるから、あまり客が入らない。
ま、原因はそれだけにあるのではないだろうが…。

今日は月曜日。とくに客の少ない曜日だ。
9時になるというのに、客は来ない。
オレはすることもなく、グラスを磨き続ける。

と、そんなとき、店のドアが開いた。

見ると、30代ぐらいのサラリーマンだ。
なかなかのイケメンだが、顔色が悪い。
「いらっしゃいませ」と声をかけたが、「どうも」と俯きがちに弱々しい返事をして、彼はため息をつきながらスツールに腰掛けた。

不景気な店が余計に陰気になってしまうと思いながら注文を訊くと、彼はビールを頼んだ。
ビールの飲み方も覇気がない。まるで熱燗をなめるような飲み方だ。
これでは、これを飲み干すのに1時間もかかってしまいそうだ。こんな調子でやられたら、まるで商売にならない。

無言の時間にも耐えられないので、オレは話しかけた。
「だいぶお疲れのようですね」

「ええ、仕事でちょっとあって…」と彼は死んだような目で答える。

「なにか、失敗でも?」

「ボク、車のデザイナーをやっているんですけど、どうもうまくいかなくって…」

「うまくいかないって、どんな?」

「ボクの描く車のデザイン、却下されてばかりで…」彼はカウンターを握り拳でたたくと、はじめて大きな声をあげた。「でもボク、退屈なデザインの車を描きたくって、この世界に入ったわけではない!」

「まぁ、落ち着いて」
オレは彼をなだめると、布巾でカウンターにはねたビールの滴をふいた。

「スミマセン」彼は涙をぬぐうと、想いを語り始めた。「ボク、車からかえたいんです、都市の色を。かつて都市の色をかえた、シトロエンDSみたいな未来的な車をつくって…」

「ほう」

「でも上司は、そんな一般受けしない車をつくっても、商売にならないと相手にしてくれなくって…」

オレもサラリーマンをやっていたとき、彼と同じような悩みを抱えていたなと振り返った。
それで上司と衝突して、会社を辞めた。
この店を始めたのも、一人で自由にやりたいような仕事ができると考えたからだ。

オレは、彼に当時の自分を重ねて、励ましの言葉をかけた。
「元気出しなさいよ。ほら、ピカソだって、あまりに進んだ絵をかいて、気が狂ったと言われたそうだし、ガリレオだって理解されなかったじゃないですか。先駆者には、そういう困難がつきものですよ。でも歴史が証明してくれると信じて、頑張りましょうよ」

「そうかもしれませんね」彼は微笑むと頭を下げた。「ありがとうございます」

少しは力になれたのかとホッとしてオレは提案した。
「そうだ。華麗なるカクテルってのがあるんですけど、飲んでみます?」

「華麗なるカクテル?」

「ええ、私が考案したウチで最も先進的なカクテルです」

「面白そうですね。それ、お願いします」

「喜んで!」
オレは満面の笑顔で返事をすると、そのカクテルを彼の前に出した。

元気を取り戻した彼は、今度はなめるような飲み方でなく、グイッとカクテルをあおった。
が、オエッとカクテルをふきだした。
「コレ、カレー味じゃないですか」

「ええ、カレーは飲み物だって誰かがテレビで言っていたのを聞いて、思いついたカクテルです。どうです。斬新でしょ」
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マウントエレファント

Author:マウントエレファント
アルパカとバラとスプリング、つまり春(おまえはルー大柴か)を愛するナイスミドル?なサラリーマンです。でも同僚には、そんな趣味、ばらしません。キモイっていわれますから。残念!(古っ!)

にほんブログ村
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
英検準1級単語ドリル 黒猫版
日々の努力が実を結ぶ

計算×50
頭の体操にどうぞ
名言
不安な明日も先人の励ましで乗りきりましょう

地球の名言 -名言集-

最新コメント
お気軽にコメントをどうぞ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
リンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。