スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かかし作戦

久しぶりに実家に帰ったら、オヤジが頭を抱えていた。

何を悩んでいるのか尋ねてみると、畑の作物を盗む不届き者が増えて困っているという。
24時間態勢で見張っているわけにはいかないし、何か良い策はないかと僕にすがってきた。

僕はしばらく考えた後、「かかし作戦でいくか」と答えた。

するとオヤジは拍子抜けしたような表情を浮かべて言った。
「そんなのとっくにやっているべ。なんだ、東京の大企業で優秀な技術者として働いているオマエの策はその程度か」

僕は落胆しているオヤジの肩をたたき、「まぁ、任せておきなよ。オヤジはオレの指定した場所に落とし穴を掘ってもらうだけでいいから」と言って、以下の様な図を描いてみせた。

カカシ作戦+のコピー_convert_20140427055012

オヤジは老眼鏡をかけてその図を見ると、「なんだ、このあぜ道の先に落とし穴を掘れってか」と言って、訳がわからんといった感じで首を傾げた。

「そう。昼間は危険だから穴を板で塞いどいて、誰もこのあぜ道を通らない夜は落とし穴として機能するように細工をしておけばいいんだ」

「かかし作戦」の準備には丸一日かかった。
そして、その作戦の手の内をオヤジに説明すると、僕は東京に帰った。

数日後、オヤジから歓喜の電話があった。
「かかし作戦」のお陰で、畑泥棒が捕まったというのだ。

オヤジは思い出し笑いをしながら言った。
「しかし、オマエのつくったかかしは、てえしたもんだ。あん中に人を感知するセンサーをしかけといて、畑の中に泥棒がはいったら、家の角っこにつけたパトライトとサイレンが連動して作動するようにしとくなんて、オラみてえな百姓の頭では思いつきもしなかった。お陰で、パトカーが来たかと畑泥棒め驚いて、大慌てでパトカーが入れないあぜ道を逃げて、まんまと落とし穴に落ちただよ」

「それは良かった」と僕が答えると、オヤジは「後で、その泥棒が放り出していった野菜をオマエのところに送っとくべ」と言った。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マウントエレファント

Author:マウントエレファント
アルパカとバラとスプリング、つまり春(おまえはルー大柴か)を愛するナイスミドル?なサラリーマンです。でも同僚には、そんな趣味、ばらしません。キモイっていわれますから。残念!(古っ!)

にほんブログ村
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
英検準1級単語ドリル 黒猫版
日々の努力が実を結ぶ

計算×50
頭の体操にどうぞ
名言
不安な明日も先人の励ましで乗りきりましょう

地球の名言 -名言集-

最新コメント
お気軽にコメントをどうぞ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
リンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。