スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

器の価値

二十歳のころに日本を飛び出して、アメリカに移り住み、かれこれ二十五年が過ぎた。
夢に向かって無我夢中で働き、なんとか成功を手にすることができた。

夢を叶えるまでは、日本には帰らないと決めていたが、ようやく故郷に錦を飾れそうだ。
といって、華々しい出迎えが待っているわけではない。
ただの自己満足かもしれないが、自分で自分を褒めてやりたいと思える成果をあげられたというだけのことだ。

両親はすでに他界しているし、親戚とも疎遠にしているので、故郷に帰っても待っていてくれる人はいない。
しかし、恩を受けた幼なじみの家があった。
そこにお礼に行きたいと思い、帰国を決めたのだ。

幼なじみの家は、地元では名家である。
私は古里の駅におりたつと、すぐにタクシーを使って、幼なじみの家に向かった。

幼なじみの家は昔ながらの佇まいで、周囲に林立する新興住宅地に埋もれるように残っていた。
私は、瓦屋根ののった大きな門をくぐり、懐かしい香りのする敷地内に入る。

しかし、庭は荒れ放題で、古い家屋の所々は壊れ、修復もされていなかった。
人が住んでいるのかと疑うくらいだ。

恐る恐る玄関のチャイムを押すと、しばらくして貧乏神のようにしけた顔つきの男が現れた。
その男は私を見ると、「よう。政夫じゃないか。久しぶり」としゃがれた声をあげた。

信じられなかった。
彼が、幼なじみの健二だったとは…。

あまりの動揺で声を失っている私に、健二は「あがれ、あがれ」と手招きし、私を庭園のよく見える日本間に連れて行った。

この日本間に飾られた掛け軸のお陰で、私は頑張ることができたのだ。

私の家は貧乏だった。
両親は病気がちで、ろくに働けない。
その両親を支える兄弟もおらず、幼い私は将来を悲観していた。

しかし、折れそうになる度に、この日本間に飾られていた掛け軸の言葉「器の価値は、器そのものより、その活かし方にあり」に励まされ、今日まで頑張ることができたのだ。

なんでもその掛け軸は、ある戦国武将によって書かれたものだという。
子どもの頃、その掛け軸をじっと見つめていると、幼なじみの祖父が自慢したものだ。

しかし日本間には、もうあの掛け軸はなかった。
「どこか、他の部屋に飾ってあるのか?」と訊くと、幼なじみは「とっくに、あんなの売ってしまったよ」と、つまんなそうに答えた。

「高く売れたのか?」と訊くと、「いいや」と幼なじみは首をふる。
そして彼は、「じいさんは自慢していたが、あれは真筆ではなかった。あの文句は、その武将の名言に間違いはないそうだが」と、掛け軸がかかっていた床の間のあたりに白けた視線を送ってから、「あんな掛け軸なんの役にも立たない、ガラクタだよ」と吐き捨てるように言った。

あの掛け軸が真筆でなかったと知っても、私はショックを受けなかった。
その掛け軸の言葉のとおり、「器の価値は、器そのものより、その活かし方にあり」ということを、経験で学ばさせてもらえたからだ。

それをガラクタとしか思えず、落ちぶれた名家の屋根に、ポツポツと音を立てて、夕立が降り始めた。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マウントエレファント

Author:マウントエレファント
アルパカとバラとスプリング、つまり春(おまえはルー大柴か)を愛するナイスミドル?なサラリーマンです。でも同僚には、そんな趣味、ばらしません。キモイっていわれますから。残念!(古っ!)

にほんブログ村
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
英検準1級単語ドリル 黒猫版
日々の努力が実を結ぶ

計算×50
頭の体操にどうぞ
名言
不安な明日も先人の励ましで乗りきりましょう

地球の名言 -名言集-

最新コメント
お気軽にコメントをどうぞ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
リンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。