スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第六十七話 お互い様の介護システム

★初めての方はこちらから★

異星人がアルパカ星に住むことを正式に許可される認定証を初めて目にするケンシロウは、いつまでも飽きずに手にしたそれを物欲しげに見つめていました。

「では、これからはA16ブロックの住人としてローテーションに入り、時々父の介護ブランティアに来てくれるということですね」と、そよ風はブラウンというラマ星人に訊きます。

「はい。そういうことになります」とブラウンは答えます。「よろしくお願いします」

「うん、よろしく頼むよ」と、続いて介護される側のそよ風の父、リーフはそよ風に向けて他人事のように言います。

「は、はい」と、苦笑してリーフに向けて頷くそよ風。

リーフの痴呆はゆるやかに進行していきますが、地域の皆様のお陰で介護の負担が減ることに心から感謝して、そよ風はブラウンにも長い首を深く折って礼を述べます。「これからいろいろご面倒をお掛けしますが、よろしくお願いします」

するとケンシロウは、ようやく認定証から顔をあげ、「えっ、ナニ。A16ブロックのローテーションって?」と質問しました。

「ああ、それはですね」と、そよ風は長い首をくるりとケンシロウに向けて答えます。「アルパカ星では、家族の介護負担を減らすために、近所の人たちがローテーションを組んで、介護のお手伝いをしてくれるというシステムがあるんですよ。それを機能させるために、地域が区画されているのです。A16ブロックというのは、それで区画された、我々の住むこの近隣区域のことですよ」

「なるほど、そういうことかぁ」
ケンシロウは、地球で彼が住んでいた町にも、そういうシステムがあれば助かるのになぁ、と思いながら答えました。

「だから私も父がこうなる前には、ご近所さんの介護ボランティアをよくしたものです」そよ風は昔を懐かしむように言います。「お陰様でそれがいい経験となり、父の介護にずいぶん役立っているのです」

「お互い様でやれば、そういう効果もあるのかぁ」
ケンシロウは、アルパカ星の介護システムを深く関心しました。

「ええ」と、そよ風は頷きながら説明を加えます。「もちろん、プロに任せなければならない部分もありますが、できるだけ近所で助けあってやることで、要介護者をかかえる家庭も国家も費用負担を減らせるというわけです」

「それは素晴らしい!」
ケンシロウは、さらにアルパカ星の互助システムに感銘を受けました。

すると、「そうじゃよ」とリーフが口をはさみます。「だから、おぬしもボランティアでやるんじゃ、ワシの介護を」

第六十七話+のコピー_convert_20140615161349


「えっ…」リーフのその発言に、ケンシロウの感動は一気に冷めました。「認定証ももらっていないのに、何で僕がローテーションに入らなければならないんですか!」

前へ

次へ

★あらすじ★
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マウントエレファント

Author:マウントエレファント
アルパカとバラとスプリング、つまり春(おまえはルー大柴か)を愛するナイスミドル?なサラリーマンです。でも同僚には、そんな趣味、ばらしません。キモイっていわれますから。残念!(古っ!)

にほんブログ村
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
英検準1級単語ドリル 黒猫版
日々の努力が実を結ぶ

計算×50
頭の体操にどうぞ
名言
不安な明日も先人の励ましで乗りきりましょう

地球の名言 -名言集-

最新コメント
お気軽にコメントをどうぞ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
リンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。