スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘よ

「さぁ、今週もクイズで賞金ゲットの時間がやってまいりました」
いつも以上に元気な声で番組を始める私。
それもそうである。なぜなら今日の解答者は、私の愛する一人娘であるからだ。

娘は、まだ18歳。
親の欲目かもしれないが、妻に似てかなりかわいい。

その容姿を買われ、ついこないだ芸能界デビューをした。
私の娘ということで、けっこうな注目を浴びている。

そしてついに私が司会をつとめる、この番組に呼ばれたというわけだ。

しかし私は少々心配している。
娘は、あまり勉強が好きではないからだ。

トンチンカンな解答をして、おバカタレントの仲間入りをしてしまわないだろうか…。
娘が馬鹿にされるのを見るのは、親として忍びない。
いや、絶対に嫌である。

「でも、容赦をしないでくださいよ」
アシスタントの女子アナは、そんな親心を知らず、ふざけたジョークを飛ばす。

「と、当然ですよ。芸能界の厳しさを、教えてやりますよ」
私は憤怒の気持ちを押し隠した笑顔で返し、解答席に座る娘を一瞥する。

娘は心細そうな表情で、落ち着きなく視線を泳がせている。
長年この番組をつとめている者の勘として、こういう表情の解答者は、無残なまでに完敗するのだ。

参ったなあ…、と思いながら、私は出題ジャンルカードをひく。

どうか娘の得意なジャンルのカードが当たりますように…。

恐る恐るひいたカードを見ると、美術のジャンルだった。

ヤバイ…。

娘は漫画は大好きであるが、絵画にはまったく興味が無い。
絵もド下手で、もらってくる成績はいつも1であった。

従って、ひいたカードのジャンルを告げると、娘は恨めしそうな表情で私を睨んだ。

しかしもう一度引きなおすわけにはいかないのだ。
わかっておくれ、オーマイリトルガール。

「それでは、まず第一問」私は明るさを装って、問題を読みあげる。「スペインの生まれで、『記憶の固執』などの作品を描いたシュールレアリスムの画家は誰でしょう?」

問題を聞いた娘は、瞬間凍結したように青い表情で固まった。

「さぁ、だりでしょう。だりかな〜ぁ」
私は娘を窮地から救うべく、ヒントをまぜて問いかける。
とくに「だり」の部分を強調して。

頼む、どうか伝わってくれ…。
私は娘を祈るような気持ちで見る。

その想いが伝わったのか、娘は私にむかって頷きながら、オズオズと答える。
「ダ、ダリ…」

「正解!」
私は、ファンの巨人軍が勝ったよりも大きな歓声をあげる。

しかし、これで終わりではない。

再び暗い気持ちで、次の問題を読みあげる。
「パリの生まれで、『草上の昼食』や『オランピア』などの作品を描いた画家は誰でしょう?」

また凍結する娘。

私はヒントを与えようと知恵をしぼり、出題席の上にあった黒マジックペンを鼻の下に当て、もう片方の手でオデコをあげてみせる。

「何してるんですか?」
すかさず、隣にいるアシスタントの女子アナが尋ねる。

「谷村新司のマネですよ、マネ」
私は娘のほうに目配せをしながら答える。

そのヒントもうまく伝わったようで、娘は「マネ」と答える。

その後も、娘は私の出すヒントを読み取って、正解をつづけた。

そしてついに最後の一問となった。

最後の問題の解答は、ゴッホであった。
私は、自然な感じで咳をして、娘にヒントを与える。

娘は頷き、答えた。
「コッホ」

「ざ、残念!」
天を仰ぐ私。

娘よ。
コッホは「近代細菌学の開祖」といわれる細菌学者なのだよ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

画でも見せればよかったのにねぇ

難しい! 質問文からは誰と特定できる人の方が少ないかも。
コッホさんは細菌学ですか。咳して病原菌撒き散らしそうな名前ですなぁ(笑い

No title

親子ならではの連係プレー!

も、ゴッホとコッホの前に敗れる!!

でもお父さん、結構バレバレな気もしますが。敏腕プロデューサーなら、そこを拾って面白い番組に仕立て上げる……のかな??

こんにちわ♪

こんにちわ♪

当人たちは必死でしょうが見てる視聴者にとっては面白い番組になったでしょね~♪

No title

親子芸能人は増えていますよね。
そういうのは親子の愛情を感じていいのですが。
戦後からここまで。
芸能も引き継がれるものになってきているのかもしれませんね。
勿論、一発もあると思いますが。

No title

miss.key さん
コメントありがとうございます。

確かに、よほど得意な人でなければ正解できないかも。
パパのヒントが必要です。

No title

椿さん
コメントありがとうございます。

きっと視聴者から、バレバレのヒントに対するクレームが殺到するでしょうね。
親馬鹿にもほどがある。

No title

ゆっきー♂さん
コメントありがとうございます。

吉兆の女将の会見以上の親ばかぶりに、視聴者から失笑を買うでしょう。

No title

LandMさん
コメントありがとうございます。

有名人の子どもとなれば、みんなどんな子息か関心がありますからね。
最初のうちは注目を浴びても、それからは本人次第。
大抵は、失敗していますよね。

No title

コッホとは、オチが知的で素晴らしいです(^^)v
深読みして、パスツールと答えてたらどうだったでしょうか~(^◇^)

No title

YASU さん
コメントありがとうございます。

コッホとゴッホ、点がつくとつかないとでは、まったく別のジャンルの人物になってしまうのですね。
パスツールだったら、パパはどんなヒントを出したのでしょうか。

No title

最初の3行くらいで関根親子を思い出しましたが、
あの娘さんなら、お父さんのヒントは要らないでしょうね。

No title

お疲れ様でした。

娘さんも苦手なジャンルであだふたしてたんですね。

No title

てのりぱんだ さん
コメントありがとうございます。

確かに麻里ちゃんなら、優秀なのでヒントいらないでしょうね。
関根親子なら、このズルも許されそうですし(笑)

No title

マイベイ さん
コメントありがとうございます。

誰だってあるんだ、苦手なものが〜、と火野正平さんも、「こころ旅」で歌っていました。
全くその通りです。

No title

いや、この娘さんは「わかっている」娘さんですよ。

将来芸能界で出世します(^^)

スポンサーや番組制作会社に金を使わせないという心配りはプロの鑑です。

できれば、これが「アップダウンクイズ」だったらもっと劇的に目立つことができたでしょうに、惜しい(笑)

なんでも聞いた話だと、プロの芸能人だけが参加するクイズ番組では、高額商品は返還するという義務があるとか……。

またまた聞いた話だと、某アイドル歌手は、クイズ番組の賞品で、

「トイレットペーパー段ボール1箱ぶん」

をもらって、これは安いから持って行っていい、ということになって、満面の笑みを浮かべて上機嫌でトイレットペーパーとともに帰っていったそうであります。

No title

ポール・ブリッツさん
コメントありがとうございます。

そういう裏事情があるのですか…。
なんか、とった魚を奪われる鵜みたいですね。
しかしギャラをもらっているわけですから、仕方ないか。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マウントエレファント

Author:マウントエレファント
アルパカとバラとスプリング、つまり春(おまえはルー大柴か)を愛するナイスミドル?なサラリーマンです。でも同僚には、そんな趣味、ばらしません。キモイっていわれますから。残念!(古っ!)

にほんブログ村
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
英検準1級単語ドリル 黒猫版
日々の努力が実を結ぶ

計算×50
頭の体操にどうぞ
名言
不安な明日も先人の励ましで乗りきりましょう

地球の名言 -名言集-

最新コメント
お気軽にコメントをどうぞ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
リンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。