スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マザー(2)

前へ

ロボットをパートナーに選ぶことがブームになったのは、20数年前のことだ。

人間そっくりのロボットを製造する技術が発達し、また量産化で国産の高級車と同じくらいの値段で売られるようになったことから、理想的なパートナーを探せずにいる独身者たちが、それに飛びついたというわけだ。
ロボットなら、自分好みの異性を、金さえ払えば誰でもゲットできるのだから。

ロボットなので、人間ほど維持費がかからない点も、ブームになった要因だ。
おまけに、文句ひとつ言わず仕えてくれる。
面倒くさい人間関係を嫌う、過保護に育った当時の若者たちには、それがとても魅力的にうつった。

政府の功績も大きい。
少子化問題の打開策になるとして、購入の補助金を出すなど大いに後押しをしたからだ。

人工子宮という生殖技術の発展で、誰でも子供が持てるようになり、子育てをしてくれるパートナーとして、魅力的な異性ロボットがその役割を担ってくれるとなれば、家族を持ちたいと思う独身者にとって、それは夢の様な話であった。

かくして、少子化問題は少しづつ改善されていく運びとなった。

ところが、二、三年まえから、需要が落ち込み始めてきた。

異性ロボットに育てられた子供らの多くが、買い換えで愛する親が売られたり、廃棄されたりすることに抵抗感をもち、自分は同じような過ちを起こすまいと思うようになったからだ。

父親と大げんかをして母親ロボットをつれて家を出た滝川瞬も、そのひとりであった。

次へ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんばんわ

そんなガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

それじゃ、女子が余ってしまうじゃないですか!!
私なんぞますます結婚できなくな…、小説の話でした(*ノω・*)テヘ

じゃ、また明日ヾ(゚ω゚)ノ゛

No title

育児ロボット的なものかと思ったら、生みのお母さんなんですね。(卵子提供者は別にいるのかもしれませんが……)

それは確かに、「お母さん」が買いかえられたり捨てられたりするのは抵抗ありますよね。

No title

昨日は名前を書き忘れてコメントをしてしまい、
大変失礼しました<m(__)m
昨日の続きですが、
やはり涙に近付いているような気がします(・.・;)
三回目が楽しみです!

No title

いまだに少子高齢化が進みますね。

続報が楽しみです

ますます奇想天外、おもしろい近未来の話です。
続報が楽しみです。
草々

こんにちは~。

ますます引き込まれていきますね。
このストーリー。
どんな展開になるか、とっても楽しみ^^
私も現代にききる独身者だったら飛びついたでしょう。
このロボット。

こんにちわ^^

ロボットに心はあるのか?物はただの物に過ぎないのか?
人は例え相手が物でも、愛着を持ちます。車なんかもそうでしょ^^
故 手塚治虫先生は「鉄腕アトム」から「火の鳥」に至るまで、このテーマを描かれてましたね。

No title

20数年前よりも、もっとすさんで、しつけの出来ていない若者が、
特に女のしつけの悪さは目に余る。

ロボット妻の方がはるかに可愛いと思う。

No title

PHiRo♪さん
コメントありがとうございます。

女子は逆に、男子の異性ロボットとパートナーとして選べるわけです。
女性出産のため休暇をらなくても、人工子宮で子どももてるようになるので、仕事を辞めなくて済むというメリットがあります。
安心して下さい。

No title

椿さん
コメントありがとうございます。

人工子宮は母親ロボットのものではないので、育児ロボットといえます。
生みの親より育ての親ということわざもあるように、育ての親に対する愛情物語りです。

No title

YASUさん
コメントありがとうございます。

YASUさんでしたか。
楽しみにしていただいているようで、良かったです。
ご期待に添える展開になればうれしいです。

No title

マイベイさん
コメントありがとうございます。

本当にそうですね。
どうしたものでしょうか。

No title

ささげくんさん
コメントありがとうございます。

現実的に起こってもおかしくない設定で、書いてみました。
育ててもらった子どもにとって母親ロボットはモノではなくなってしまうのではないでしょうか。

No title

冷凍SANMAさん
コメントありがとうございます。

ロボットならば、面倒くさい交渉事をせずに理想の相手を確実に自分のモノにできるのでしょうが、所詮モノはモノ、すぐに飽きる可能性があります。
しかしそれに育てられた子供らは、モノではなく、親なのです。
簡単に捨てられませんよね。

No title

sado joさん
コメントありがとうございます。

手塚先生と同じテーマとは恐れ多いものを選んでしまいました。
とても及ばないと思いますが、よろしくお願いします。

No title

jizosmileさん
コメントありがとうございます。

理想的なロボットは、見た目だけでなく、しぐさや、行儀なども理想的なので、よけいに魅力的に映るのでしょうね。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

マウントエレファント

Author:マウントエレファント
アルパカとバラとスプリング、つまり春(おまえはルー大柴か)を愛するナイスミドル?なサラリーマンです。でも同僚には、そんな趣味、ばらしません。キモイっていわれますから。残念!(古っ!)

にほんブログ村
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
ランキングに参加しています。投票していただけると励みになります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
英検準1級単語ドリル 黒猫版
日々の努力が実を結ぶ

計算×50
頭の体操にどうぞ
名言
不安な明日も先人の励ましで乗りきりましょう

地球の名言 -名言集-

最新コメント
お気軽にコメントをどうぞ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
リンクフリーです
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。